It must notice.  element from bicycle.
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
梅雨しのぎコミック
梅雨に雨が降るのは当たり前です。

ですが・・・雨の周期が一度休みの周期と重なると・・・

2週間、まともに自転車に乗れていません。

雨が降ってもお構いなしに乗る方ですが、
(というよりも濡れ落ち葉状態で乗るのも好きなんですが)
溜まった用事も重なって、なかなか思うように行かず
フラストレーションが・・・




この時期、そういった思いをされている方も多いのではないでしょうか?

そこで私の梅雨しのぎ方法の一つ、読書をお勧めします。
ではMY書斎(・・・じゃなく漫画棚)から、梅雨忘れコミックを。

オーバードライヴ (1) (講談社コミックス―SHONEN MAGAZINE COMICS (3581巻))オーバードライヴ (1) (講談社コミックス―SHONEN MAGAZINE COMICS (3581巻))
(2005/09/16)
安田 剛士

商品詳細を見る

TREK1200に跨る主人公ミコトを中心に
日本人チームでツール・ド・フランス出場を目指す物語。
ロードレースの人間臭さを上手く表した作品。
奇しくも新城幸也選手の出場が脳裏に浮かびます。
第1巻、中程に出る件は名言だと思います。

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/07/08)
渡辺 航

商品詳細を見る

現在、週刊チャンピオンで連載中の漫画。
秋葉原にタダで行きたい一心で千葉から自転車で通ううち、
クライマー脚質が育つ。登り坂で笑う主人公。
他の登場人物のバイクの種類もキャラに併せているようで
面白いです。(巻末の解説も◎)

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)
(2009/01/30)
玉井 雪雄

商品詳細を見る

これも現在、週刊ビックコミック・スピリッツで連載中の漫画。
ひょんな事からロードバイクを手に入れ(?)、
そのままなぜかレースにまで出場させられる(?)サラリーマン。
自転車との出会いが新しい世界への道に・・・
青年誌では珍しい自転車の漫画です。

アオバ自転車店 1巻 (ヤングキングコミックス)アオバ自転車店 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2007/09/25)
宮尾 岳

商品詳細を見る

架空の「アオバ自転車店」を舞台に、自転車に纏わる様々な人達の
日常を温かく描きます。
実在しないはずの「アオバ自転車店」ですが、見終えるとなぜか
どこかにある様に思える不思議な漫画です。






昨年、映画にもなった「シャカリキ」はご存じの方も多いかと思いましたので、
あえてこの場では割愛しました。



自転車に纏わる漫画は、何か変身したり、爆発したり、飛んだりするようなものはなく、
至って普通の日常の中で描かれています。

ですが、なぜか非日常にも感じます。

それは漫画の中では現実以上に自転車がとても大事なもので、
全ての中心に描かれているからかもしれません。

漫画の世界を普通の日常に感じられるようになれば、
自転車を巡る環境も変わってきたという事なのでしょうか?

という様な事を何となく思いながら、また読み返してしまいました。


・・・おかげで、用事が棚上げで・・・睡眠時間が消えました・・・

2009'06'23(Tue)03:10 [ Book ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/91-c3f32f1f
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。