It must notice.  element from bicycle.
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
blogとTwitter
新年あけましておめでとうございます。

今年は私は比較的ゆっくりとしたお正月でした。

特に出掛けるでもなく、年末に床一面を占拠していた
本のダンボールを何とかせねばと思い立ち、
始めるやいなやスグに宝探し状態となり、

「あ、これ探してた・・・」
とか、
「買おうと思ってたら買ってたんか・・・」
とか。

結局、片付け終わると、未読書籍の山積みが出来上がり、
この三ヶ日は読書三昧でした。



で、blog滞って早・・・・・・

理由は幾つかあるのですが、
昨年後半から、私的に大きな岐路に差し掛かり、
アウトプットするよりも、インプットする事に時間を費やしたというのが、
最たる理由です。


もともと、私のblogは6年前に普通の日記から始まり、
前職である事をキッカケに、お客様とのやり取りの場として開放し、
職を移ってblogを移行しながらからも、基本的には自分の仕事に関する
情報発信の場として維持してきました。


昨年周りに後押しをしていただく形で独立し、そこで少しblogの在り方を考えました。


それまでは常に自分の発信するものの受け皿がありました。

殆どの場合、それはお客様でした。

郵便で送るダイレクトメールの効用は理解できるものの、
どうしても画一的に成らざる負えないルーチンに不安を抱くとき、
blogでのお客様からのコメントが増えるに付け、
自分なりにお客様とのやり取りの一つの理想が見えた気がし、
そこからはblogがダイレクトメール変わりの情報発信の場になりました。

今では当たり前の事ですが、当時は今のように携帯でblogを見る人も少なく、
PCに至っても、限られた人のツールでした。

ですが日を追う毎に閲覧数が増え、日毎千を超える閲覧数となった頃から、
少し様子が変わってきました。

それは遠方の方の来店が増えた事です。

最初は不思議に思っていましたが、お客様とやり取りを重ね、スグに理由が分かりました。

blogでの記事で商品や店内の写真を日々自宅で見る事が、距離感を無くし、
時間を共有する感覚を生んでいるようでした。

その事で毎日お店に足を運んでいるような気分になり、それまでなら行かなかればお互い
疎遠になっていくような時間の尺でも、気軽に足を運んでいただけるようになりました。

私にとってblogは日記のようなものです。
ですがそれは私に向けてではなく、誰かに向けての日記ですので、
その誰かによって、思い浮かんだ事のフィルターの掛け方が代わります。

それがここ数カ月、誰に向けてなのかをロストしてました・・・


Twitterは井戸端会議的なものかなと思っています。
140文字というのも、その雰囲気を色付けてくれています。
ですが、ここで思いの丈を話すのは、少し空気が違うように感じます。

私はblogの最初から匿名を使いませんでしたので、自分の発言に責任を感じます。

間違えば削除すれば良いとも思いません。

ですので匿名ではなく、公の人として発言したいと思うかどうかが、
blogを維持する目的でした。


昨年から幾つかのプロジェクトに関わり、ルーチンになる仕事も増えました。

その仕事の多くは、関わる方の思いが詰まった、でも時間の係るプロジェクトです。

上手く行くかどうかは、やってみなければ分からないですが、
日々変化、前進するその様子を、何か形に残せればと思い・・・

ここからはTrain代表、中野達男として、
私の仕事のある側面を少しずつ発信していこうかと思っています。



長くなりましたが、先ずは区切りのご挨拶として・・・



今後共、末永く、宜しくお願いします。
2011'01'03(Mon)22:24 [ work ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/516-e012c123
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。