It must notice.  element from bicycle.
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
Bicycle is your partner, not a product
hkik
Gary Fisher - Hoo Koo E Koo

小野寺健くんが昨シーズン、苦楽を共にした相棒と同じモデルを、
東京生活のお供にと、私の一番の友人が新たに組みなおしてくれた
バイクです。

空いた時間、このバイクに乗って、いろんな場所に出掛けては
いろんな事を考える。
今、その時間がとても貴重で、一番の息抜きです。

「どんなバイクに乗ってるんですか?」と聞かれる事が多々あります。

お店の印象からすれば、ロードバイクと思われるかもしれませんが、
今までのバイクのほとんどがMTBです。

その中でも印象的なスポーツバイクは
mf1
ARAYAのマディフォックスです。
92年当時、車の優劣がステイタスに直結していたのが
当たり前の頃に、周りが車で出掛けても、一人自転車で
追いかけるへそ曲がり。
そう見えたかもしれません。

ですが、当の本人は単純に楽しかったんです。
独り気楽に気兼ねなく、ぷらっと乗れて、
結構どこへでも行ける便利さ。
たまにぶっ壊れても、そこ壊れ具合が逆に
アナログ感があって好きで。
通勤、買い物、遠出まで、とにかく日長、乗っていました。

それから幾つかのバイクを経ましたが、
周期的に必ず乗っていました。

なぜか。

本当に普通の自転車だからです。

クロモリと呼ばれるクロームとモリブデンの合金フレーム。
無駄のないフォルムを形成しながら剛性もあり、
乗っていて安心感のある、至極普通の乗り心地のバイクです。

今思えば、乗る事に気を配らないでいいほど
安定感があった事が、乗った先の楽しみを
感じる余裕に繋がったのかなぁと。

自転車は本当にたくさんの種類があります。

ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクに
シティーサイクル。
リカンベントやミニベロ。
電動アシスト付き自転車も。

それぞれを沢山の自転車メーカーが色々なシーンを
想像しながら、毎年、多くのニューモデルを生み出しています。

「乗ろうかなぁ、流行ってそうだから」
で良いと思います。

でしたら、一度、じっくりと試乗してみる事を心から
お勧めします。

見た目のカッコよさも必要でしょう。

ですが自転車って、かなり乗り手との密着感が高い乗物です。
「人馬一体」とでも言うのでしょうか。
その分、シックリくるものが見つかれば、相棒感が増します。

来月はサイクルモードが大阪と東京で開催されます。
年に1度の国内最大の自転車ショーで、試乗車の台数が
圧倒的な事でも有名です。

まずは触れてみる事。

件のマディーフォックスはハンドルバーとサドル、ワイヤーだけが
メンテナンスされた状態で今、中1の息子が乗っています。

街中の自転車屋さんも最近は多くの試乗車を置いています。
なが~く付き合える相棒ですので、なが~い時間をかけて
探してみるもの良いんではないかと思います。


2008'10'29(Wed)00:06 [ weblog ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/27-8719c5e3
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。