It must notice.  element from bicycle.
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
フラット・ロード

GW初日。
今日は一日、いい天気でした。

このまま夏は来ないんじゃないかと思われるような天気が
続いてましたが、絶妙なタイミングで暖かくなりましたね。

ところで、今週は、ちょっとした変化がありました。

それは通勤車が今までのMTBから、
IMG_1235.jpg
ROAD BIKEに代わった事です。

MTBとROAD BIKE。

改めて、全く違う乗り物だという事を実感しました。

子供の頃、公園や砂利道から、自転車の通れる所なら、
辺り構わず、縦横無尽に走り回った感覚を、
大人になった今でも、通勤や普段使いの中でも体感出来るMTBは、
まさに理想的な大人のオモチャ(う~ん、このワードは奥が深い・・)。

私のように、メンテナンスやディティールより、
足元気にせず、雨風関係なく、単純に動き回る事を楽しむには、
最適な相棒です。

その点、ROAD BIKEは早く走る為以外の機能は持たず、
道路のコンディションすら選択する。
そして速く走る条件さえ揃えば、人力では最速と思われるスピードを
いとも簡単に弾きだす。
そういう非常にストイックな乗り物だという事を実感しました。



一昨年サラリーマンとして上京し、昨年の独立後、晴れて仕事中の自転車での
移動が可能になり、そこからMTBでの都内自転車通勤が始まりましたが、
土地勘の無い中での移動は、当初は地図、今はi Phone片手に、目的地を探しながら
迷走(泣)する事、数え切れず・・・

そして井の頭通り沿いに、道聞く為の行きつけの交番が出来る頃に、
フッと気付いた事がありました。

都内の道って、キレイ・・・

これは道路の幅とか交差点の作りとかの構造ではなく、
道路表面の対大阪比です。

特に側道周辺が、こっちは平なんです。

当たり前の事のように思われるかもしれませんが、
大阪での道路行政の結果は、目も当てられない代物です。

年度末には、
電気、ガス、水道、電話・・・
公共料金宜しく、それぞれが、絶妙なタイミングのズレで、
大阪中の道路を、根こそぎ掘り返します。

道路がアスファルトではなく土なら、それは見事な畑が出来上がるでしょう。

工事自体はこちらでも同じ様子ですが、多分、後の仕上げがキレイなんですね。

なので、大阪でよく有る、KEEP LEFTしながら妙なコブでJUMPする事も、
こちらに来てからはありません。

という訳で、センシティブな運転に程遠い自分にも
フツフツと湧いてきた欲求が・・・

「ROAD BIKE乗りたい!」でした。

それまでの仕事という名の試乗経験から、MTBからでも違和感なく乗れた数少ない
ROAD BIKEとして思い浮かんだのが、この
IMG_1231.jpg
SCOTT CR-1でした。

まずは私のMTBを組んでくれたKANJIからもらった
IMG_1245.jpg
を装着。自分の尻は、今はこのサドルしか受け付けません。

後は見た目重視で選んで、機能がそれ以上だった
IMG_1243.jpg
LEZYNEのサドルバッグに
2台のBIKEに使える機能を利用して、MTBから付け替えた
IMG_1240.jpg
KnogのNERD12
センサー含み、移設時間数分で済むのは、今のサイコンでは最短じゃないでしょうか。
※ちなみに、このNERDの黒背景はサンプルです。

一度使うと止められない使用感で、フリーでランスな仲間の合言葉入りのIMG_1237.jpg
KASKは必須。

ここで問題が起きました。

ペダルをどうするか?です。

通勤で使う身としては、仕事柄、気分的にも着るものは重要で、
当然、靴も重要。

でもROAD BIKE的にいけば、靴はビンディングシューズ。
機能的には道理に適っているし、速さを求めるのならコレ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

先日、rotator storeに入荷したばかりの
IMG_1233.jpg
スカルレギンス&PEdAL.E.Dのショーツや、
今季、一番のお気に入りである
IMG_1225.jpg
パッド付きのサイクラシックパンツにKedsとか。

やはりシューズはコーディネートの肝。

結果、
IMG_1236.jpg
で解決。

自分にとってのROAD BIKEはランドナー的意味合いが強く、
如何に早く走るか!
ではなく、
自転車に乗っている間の心地良い時間を、どれだけ長く感じられるか?なんです。

当面はコレで、ゆったりとしたROAD BIKE通勤を楽しもうと思います。

最後に通勤中の楽しみの一つ、
外での買い食い。

今日は
IMG_1232.jpg
スパイシーなヨーグルトソースの掛かったKEBABでした。
2010'04'29(Thu)21:01 [ Bicycle ] CM4. TB0 . TOP ▲
COMMENT


僕もスコットのTTバイクで通勤しています。
150万以上かけた本気なTTですが、エンジンたる僕はかなりのへたれです。
ウェアもカジュアルですし、ローテイト難波で購入したりしています。
2010/05/02 09:41  | URL | TTバイクな人 #- [edit]


TTバイクで通勤、楽しそうですね。私は機材負けしてますが、抜かれる事を気にせず、自分のペースで走るようにしています。競うために走るのではないですから。
2010/05/03 11:30  | URL | Tatsuo Nakano #- [edit]


こんにちは。
スコットのPLASMA2LTD
3TのVENTUS LTD
SRAM Red55-42(輸入)×11-23
SRAM 1090R2CTTシフター
TIME RXS ULTEAM TitaniumCarbon
ホイールはLightweight
ヘルメットはGIRO Advantage2

どう見ても本気の機材ですが、
なんせ会社まで疲れる為にTTバイクに乗っている訳では無い上に、TTバイクに乗りたいだけな人間です。
悪魔姉さんのTシャツにジーパンにブーツでTTバイクに乗っているのは世界広しと言えど僕くらいのものでしょう。
あまり油断してるとロードバイクに抜かれたりします(苦笑)
2010/05/16 21:22  | URL | TTバイクな人 #- [edit]


かなり良い感じにTTバイクの武器感が増した機材ですね。私も早く走るのは、どうも性に合わず、早いバイクで、楽して、ユッタリ走りたい無精者なので。難を言えば、私の前を時速30km越えのママチャリが走られると、少し不甲斐なさを感じますが・・・
2010/05/17 01:57  | URL | Tatsuo Nakano #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/199-fa97e6ac
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。