It must notice.  element from bicycle.
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
収穫、そして種を撒く

独立し、仕事とプライベートの差が、さらに曖昧になったこの年末。
結局、仕事場の大掃除は越年。
というよりも片付けながら、仕事をすると元の木阿弥。
なので、これで良し!と自分に言い聞かせ、師走気分を味わいに
買出しへ。

見れば、窓の外では突風らしきものが吹き荒れ、
多分今日はこの冬、一番の寒さの様。
そこで頭に思い浮かんだのが、
「こんな時に自転車に乗って一番快適なコーディネートは?」
となるのは、もはや、れっきとした趣味の領域。

自転車に乗るときの冬のコーディネートは結構、賭けなんですよね。
「やっぱ暑い!」とか「あ~凍える・・・」とか、
風の吹く向きや日差し、場面場面で思うように行かないことが多いんですが、
本日も結果、寒かった。
ちょっと工夫が足りませんでした・・・が、
お陰で来冬のヒントが見つかりました。

という具合に、来年もこんな風に、色々と感じた事を
形にしていきたいと思います。


今年は私にとって、収穫の年でした。
今まで撒いた種が芽を出し、
花を付け、
身を結び、
種となり、
その種を収穫しました。

来年はその種を撒く土地を探さないといけませんが、
これは見つかりました。
ですから年明けからは、その土壌を耕さないといけません。
一人で出来ることは、たかだか知れていますので、
仲間と一緒に、固まった土壌を掘り返します。
これがおそらく今までで一番大変な作業になりそうですが、
ここでどれだけ汗をかけるかが重要だと思っています。


自転車は軽車両です。

ここにはルールが存在します。

それは自分の都合で解釈して良いものではなく、

関わるものの、ある種の責任、もしくは矜持とも考えています。

ここが今、かなり危うい状況になっているように感じています。


来年、自分が関わることは、スグに実を結ぶとは思えないものも
多くありますが、桃栗三年柿ナントカなので、
じっくり腰をすえて、進めようと思っています。

あと、ちょっとしたサプライズも春までにはご報告出来ると思います。


まずはこの1年、多くの方に、本当にお世話になりました。


来年からも、末永く、宜しくお願いします。



では、皆様もよいお年を。




<ジャケット:Rapha Fixed Jacket - TOKYO life>
<グローブ:knog - rotator store>


2009'12'31(Thu)19:36 [ weblog ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/156-9ec1a518
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。