It must notice.  element from bicycle.
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
音・JAPAN CUP 2009
P1060016 (2
見慣れた朱ではない、無垢な鳥居にお迎えされて宇都宮へ。

2009 Japan Cup Cycle Road Race

国内ロードレースの締めくくり。

今年はプロツアーチーム、5チームが参戦し、今までにない緊迫した
レースが予想されていました。

皆さんもよくご存じの新城幸也選手擁するBboxブイグテレコムのメンバーを
始めとしたチームプレゼンテーションが行われる前夜祭。
P1060023 (2
例年になく寒い宇都宮も、このオリオンスクエア一帯は、高揚感を含む
心地良い熱気に包まれていました。

宇都宮といえば
P1060019 (2
この自販機が印象的です。

P1060020 (2
宇都宮BLITZEN
自転車好きの人にとっては、ジャパンカップが開催される宇都宮は、
鈴鹿のような存在かもしれません。
その宇都宮に日本初地域密着型プロロードレースチーム、
宇都宮BLITZENが誕生したのは昨年の秋の事です。
サイクル・ロード・レースが、今だメジャーとは言い難い国内の
スポーツ・シーンですが、その設立後は様々なレースで目覚ましい
活躍と、華々しさで多くのファンを掴み、設立1年とは思えないような
熱気を帯びたファンが多い事でも有名です。

上記の自販機も、そのサポート活動に一役をかっています。


前日入りした後、朝7時過ぎのシャトルに乗るには、乗り場の近くの
宿泊が良いなぁという事で、
P1060033 (2
掛け流し温泉の南大門というスーパー銭湯のデラックスキャビン
(いわゆるカプセルホテル)で就寝。
ほんとに当日は寒かったので、帰り間際には、うまい飯よりあったかい風呂
という心境でしたから、これは正解でした。
特に風呂上がりに食べた岩塩の掛った濃厚なアイスクリームが◎でした。
2009102423480000.jpg


翌朝、
ある程度の人出は予想していましたが、朝のシャトルバス乗り場を見て唖然。
チケットを買う列の長さが徒歩で5分の距離!
さぞレース会場は凄いのだろうと着いてみると、
私たちで言うセールの初日、それも初売り福袋同時販売状態。
一瞬、これが宇都宮市森林公園中腹にある事を忘れるほどの人の数。
バス、徒歩、車に自走。
それぞれの方法を駆使して、赤川ダムの麓に集結していました。
これでいやがおうにもテンションは高まります。

レースの詳細は
シクロワイアード「ジャパンカップ2009テキストライブ」にて
※ジャパンカップ メディアによる放送・放映・配信予定
お楽しみいただければと思いますが、終わってみれば、
掛け値なしに最高のレースでした。

前述の宇都宮BLITZEN廣瀬佳正選手の山岳賞がかかった古賀志林道の上り。
BLITZEN発起人として奔走していた事を知る多くのファンの前を、先頭集団の
トップで通過するないなや、ゴール付近にいる私たちの前のオーロラビジョンに
集まった観客からは、絶叫に近い声援が送られていました。

ロードレースの魅力は、目の前を走る車列の迫力に加え、私はその音に
聞き入ってしまいます。

それはその瞬間しか感じる事の出来ない音です。
P1060062 (2
選手の通過した後の静寂のコース。

P1060063 (2
数十分後、最初のオフィシャルカーの乾いたエンジン音をきっかけに
P1060065 (2
その後、すぐに聞こえる選手たちの近づいた証のホイッスルと共に
少し急くようなエンジン音を携えたオフィシャルバイクが通り過ぎると

P1060066 (2
驚くほどの速さで先頭が通り過ぎます。

P1060069 (2
そしてアスファルトをタイヤが噛む音と理解を超える手際で行われる
ギアチェンジの音と共に、人馬一体となった選手が通り過ぎます。

人が漕ぐ自転車。

仕組みとしては機械かもしれない自転車ですが、
自動で動く事のほとんどない自転車がとてつもない
存在に見えるのは、それを操る人が居るから。

レースを見るたびに感じる当たり前の事です。
ですが、それを毎回思い出し、それまで忘れていた事を感じます。



P1060084 (2
ROAD RACE

ちょっと溜まった疲れもこれで吹っ飛びました。
スイッチが入りました。

さぁ、後はサイクルモードです。


その前に・・・
P1060096 (2
チーズ入り餃子にバナナも入っていました。
これは・・・有りなんでしょうか?

私としては・・・!?

餃子、奥深いでした。


2009'10'26(Mon)00:10 [ Bicycle ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/134-9ed1abad
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。