It must notice.  element from bicycle.
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
秋の公園
mie



ここ数日、本当に暑いですね。毎年の事ですが、
今までは暑い盛りがうれしかったのが、少しばかり
秋の気配を感じ始めると、勝手なもので涼しい秋が
恋しくなります。先月出かけた三重の山奥は、
朝夕は少し肌寒く、川の水も身が締まるように
冷たくて気持ちよく、その中で泳ぐカワムツや
ハヤを見ていると、激しい暑さの夏も良いですが、
こんなゆったりとした秋もまた格別だなぁと思いました。
通勤の手放せないお供の一つが携帯プレーヤーですが、
コレも秋に近づくにつれ、中身の音楽が変わってきます。
この中身については、また後日。
その携帯プレーヤーですが、最近は電車を降りて、
駅の駐輪場で自転車のキーを外すと同時に
ヘッドフォンも外します。
そこから10数分の帰る道すがら、秋の音楽を堪能します。

虫の声です。

昼間はまだ、セミの声が聞こえるときもあり、団扇片手に
カキ氷が食べたくなるような状態ですが、夜ともなると

「コロコロコロ...」

「チリチリチリリ...」

と、なんとも言えない心地いい音が彼方此方から聞こえてきます。
気に留めなければ聞こえないような、そんな程度の大きさの声ですが、
「閑かさや 岩にしみ入る コオロギの声」とでも言うような、
そんな感じです。
自転車で通勤されている方は、今日辺りは少しばかり
走る速度を落として、
秋の気配を聞いてみませんか?






という記事を以前のブログで書きました。

今住んでいる西東京近辺では、大阪に居た頃の比べ物にならないほど、
虫の声を堪能できます。

秋口に自転車に乗る時に一番気持ちいい瞬間は
日暮れの少し冷やっとするくらいの時間帯に、
ウィンドブレーカー着て、公園を走る時です。
tamako1

聞こえるのは踏みしめる道の落ち葉の立てる音と、
草むらから聞こえる虫の声。

手先が少し冷えたら、暖をとるために自販機でコーヒーを。

ちょっとしたオープンカフェ。


何とはない場所で
何とはない時間に
これと言って特別なことをしている訳ではないんですが
ふとした日常のありがたみを感じるというか
いろいろとリセット出来る瞬間です。

こういう時に思い浮かぶモノは結構重要で、
後々印象に残るような商品になったりします。

今のお店でも、そういう時に思い浮かんだ商品が
幾つかあります。


秋のサイクリング。

公園。

虫の声。


ちょっとした息抜きにお勧めします。
2008'09'29(Mon)12:00 [ weblog ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://tatuoten.blog82.fc2.com/tb.php/12-b803f460
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。