It must notice.  element from bicycle.
09≪ 2008| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
LOVE CYCLE
11月。

目の回る師走を前にした、少し息抜きの月。

神楽月、霜月、雪待月。

雪を待つ前に私達が待っているのは

CYCLEMODE2008「LOVE CYCLE」です。

絹代さんのブログにもありますように、

今回はレディース・ウェアの初お披露目です。
(お待たせしました!)

サイクルスーツ用オリジナル・ドレスシューズも発表。

rotatorオリジナル・自転車関連ギミック搭載の

TABLOID NEWS、SOUNDMAN、PEdAL.E.Dとの

最新コラボレーション。

FREDRIK PACKERSの新作に自転車用エコバック最終バージョンも。

他には例のごとく、自転車モチーフの定番グラフィックの

新作が10数型。

CYCLE MODE出展記念TREK×rotator名義の初フライヤーを

11月2日から有楽町、北千住のrotator storeとCYCLE MODE会場にて

配布します。(B4サイズ・枚数限定です)


Every time I see an adult on a bicycle,

I no longer despair for the human races.

by H.G.Wells



明日から大阪会場へ入り準備を行います。

次の更新は幕張メッセ開場前辺りになります。

私達スタッフはカジュアルモードのブースで皆様を

お待ちしております。

Does the fun bicycle change the world?
スポンサーサイト
2008'10'31(Fri)23:14 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
自転車のフィッティングがわかる本
私達のお店は本当に多くのパートナーの方にサポートをされています。

8月の有楽町のイベントでも毎週日曜日にスケジュールの合間を縫って
トークショーでご協力いただいた白戸太朗さん野口忍さん、そして絹代さん

それぞれの立場から的確なアドバイスをいただけるお陰で、
少しずつお店も進歩していっているように感じています。

その有楽町のイベントでかなり反響があったのがこの絹代さんの著書です。
[趣味の教科書] 自転車でカラダとココロのシェイプアップ (趣味の教科書) (趣味の教科書) (趣味の教科書)[趣味の教科書] 自転車でカラダとココロのシェイプアップ (趣味の教科書) (趣味の教科書) (趣味の教科書)
(2008/03/06)
絹代

商品詳細を見る
自転車との関わり方を女性らしい柔らかい視点でまとめられたもので、
初心者だけではなく、趣味としてすでに乗られている方にも
色々と再認識できる実用書でもあります。

その最新刊が出ました。
自転車のフィッティングがわかる本 (趣味の教科書)自転車のフィッティングがわかる本 (趣味の教科書)
(2008/10/27)
絹代自転車生活編集部

商品詳細を見る
自転車のフィッティングはかなり重要で、でもなかなか聞きづらくもあり、
正解もあってないようなものでもあります。
この本はその一つの目安になるのではないかと思います。

いきなり自転車屋さんへ行っても不安があるなぁと思われる方は
事前学習にはもってこい!です。 





2008'10'30(Thu)00:00 [ Book ] CM0. TB0 . TOP ▲
Bicycle is your partner, not a product
hkik
Gary Fisher - Hoo Koo E Koo

小野寺健くんが昨シーズン、苦楽を共にした相棒と同じモデルを、
東京生活のお供にと、私の一番の友人が新たに組みなおしてくれた
バイクです。

空いた時間、このバイクに乗って、いろんな場所に出掛けては
いろんな事を考える。
今、その時間がとても貴重で、一番の息抜きです。

「どんなバイクに乗ってるんですか?」と聞かれる事が多々あります。

お店の印象からすれば、ロードバイクと思われるかもしれませんが、
今までのバイクのほとんどがMTBです。

その中でも印象的なスポーツバイクは
mf1
ARAYAのマディフォックスです。
92年当時、車の優劣がステイタスに直結していたのが
当たり前の頃に、周りが車で出掛けても、一人自転車で
追いかけるへそ曲がり。
そう見えたかもしれません。

ですが、当の本人は単純に楽しかったんです。
独り気楽に気兼ねなく、ぷらっと乗れて、
結構どこへでも行ける便利さ。
たまにぶっ壊れても、そこ壊れ具合が逆に
アナログ感があって好きで。
通勤、買い物、遠出まで、とにかく日長、乗っていました。

それから幾つかのバイクを経ましたが、
周期的に必ず乗っていました。

なぜか。

本当に普通の自転車だからです。

クロモリと呼ばれるクロームとモリブデンの合金フレーム。
無駄のないフォルムを形成しながら剛性もあり、
乗っていて安心感のある、至極普通の乗り心地のバイクです。

今思えば、乗る事に気を配らないでいいほど
安定感があった事が、乗った先の楽しみを
感じる余裕に繋がったのかなぁと。

自転車は本当にたくさんの種類があります。

ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクに
シティーサイクル。
リカンベントやミニベロ。
電動アシスト付き自転車も。

それぞれを沢山の自転車メーカーが色々なシーンを
想像しながら、毎年、多くのニューモデルを生み出しています。

「乗ろうかなぁ、流行ってそうだから」
で良いと思います。

でしたら、一度、じっくりと試乗してみる事を心から
お勧めします。

見た目のカッコよさも必要でしょう。

ですが自転車って、かなり乗り手との密着感が高い乗物です。
「人馬一体」とでも言うのでしょうか。
その分、シックリくるものが見つかれば、相棒感が増します。

来月はサイクルモードが大阪と東京で開催されます。
年に1度の国内最大の自転車ショーで、試乗車の台数が
圧倒的な事でも有名です。

まずは触れてみる事。

件のマディーフォックスはハンドルバーとサドル、ワイヤーだけが
メンテナンスされた状態で今、中1の息子が乗っています。

街中の自転車屋さんも最近は多くの試乗車を置いています。
なが~く付き合える相棒ですので、なが~い時間をかけて
探してみるもの良いんではないかと思います。


2008'10'29(Wed)00:06 [ weblog ] CM0. TB0 . TOP ▲
cycle fashion
rinproject
昨今の自転車に纏わる環境の種まきを何年も前から独自で始め、
rotatorを始めるにあたり、私も大きく影響を受け、未だに頼りっぱなしの
Y氏のrin project
浅草にあるお店兼アトリエ兼寄合所では
尋ねるたびにいろいろヒントをいただき、
次のイメージを膨らませています。
rotatorでも定番である
rinpropt1
サイクルパンツに
rinprokasuk
カスクなど、
今見ると当たり前のモノを、そうではない時から作り続けてくれた事が
私達のお店の下支えになっています。
pedaled

少し前に記事で書きかました
PEdAL.E.D」も
自転車に乗る事をサイクルウェア=スポーツウェアではなく
自転車=楽しい=自由=ウェアも自由というような
新しい流れを感じるウェアです。

両ブランドとも以前から多くのお客様にお問い合わせをいただいて
おりましたので、少しでも早くと考えておりましたが、
そろそろ20℃を下回りそうな待望の自転車日和を前に
ラインナップが揃いました。

今冬には新しいパートナーブランドもお目見えします。

これからのシーズンは心地よい冷たさから
心底冷える寒さまで数か月流れますが、
こういう時はウェアが大切な相棒になります。

お気に入りの場所をゆったりと自転車で流す。
この冬のrotatorはそんな風景をイメージしています。
自転車で出掛ける事をキッカケに
新しいウェアへ挑戦してみるのはいかがでしょうか?

・・・ですが、冬とはいえ、自転車に乗ると汗をかきます。
そのままですと、冷えて体調を崩しますので、
本格的なサイクルウェア以外でお出かけの際は
快適な保温力と優れた吸汗発散性を発揮するサーマスタットなどの
機能性アンダーウェアの着用と
動きと体感温度に合わせ、着脱調整がしやすいように
ナイロンアウター+フリース、スゥエットなどのインナー+機能アンダー
のような重ね着をお勧めします。

明日の日曜日、雨が降らなければいいのですが・・・
 
2008'10'25(Sat)18:34 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
FREDRIK PACKERS
FREDDWARF

今の仕事では多くの方と一緒に物つくりをしています。

自転車に乗るというシーンをいかに快適に感じてもらえるか?
そのことを洋服屋の立ち位置からアプローチをするために日々喧々諤々やっております。

その中で私達の芯ともいえるブランドを紹介します。

FREDRIK PACKERS

ファッションと機能を感性で融合したという説明が一番適切かと思います。

その最たる商品は私達のショップのECO BAGです。

バッグのことを真剣に考え理解し、その上で求められるシーンに応じて足し算引き算をする。

例えば私達と考えたバッグは、街中でのシーンを想定して軽量化を図りながら、素材を古いアウトドアメーカーのバッグでも用いられる毛羽感のあるコーディラナイロンを使用。
付属もすべてオールドモチーフ。
そして女性でも気兼ねなく使ってもらえるようにサイズダウン。
ファッションとしての表情はその色(柄)使いで表現。

今期は自転車のカラーにインスパイアされたモデルも展開中ですが、今後も様々なシーンに合わせた商品を展開予定です。

REAL at SCENE

オーバースペックではなくコンフォートスペック

それがFREDRIK PACKERSです。
2008'10'24(Fri)00:10 [ BAG ] CM0. TB0 . TOP ▲
2008 JAPAN CUP
来る10月25日(土)は2008 JAPAN CUPの前夜祭です。
絹代さんのMCに合わせ、片山右京さん×今中大介さんのトークショーや
ヨーロッパではビッグレースの前日には必ず行われているチームプレゼンテーションも
開催され、いつにない華やかな雰囲気です。

先日、マイヨジョーヌで出来た山岳のメイン・ビジュアルが印象的な
2009年度ツール・ド・フランスのコース発表が行われましたが、
国内でも年間、多くのロードレースが開催されています。


自転車のレースは、普段慣れ親しんだ(跨っている)モノが、目の前で
とてつもない存在に見えてきます。
そして自分と重なる選手は、自転車のエンジンが人である事を
納得させるに十分すぎる存在です。


これからのシーズンは街中でも紅葉が見られ、
山には待ちに待った落ち葉のカーペットが続きます。

自転車の乗るには気持ちの良いシーズンです。

で、秋の夜長には
ツール・ド・フランス 勝利の礎ツール・ド・フランス 勝利の礎
(2008/09/12)
ヨハン・ブリュニール

商品詳細を見る

はいかがでしょうか?
2008'10'23(Thu)13:39 [ Bicycle ] CM0. TB0 . TOP ▲
im・pres・sion-SUOMY
gfisher1
最近の休日は、合間を見つけては自分が選んだモノの
インプレッションをまとめています。



普通のウェアと自転車のウェアの境界線はどこだろう?

走る距離や場所、季節によって、どこまでウェアを変える必要が
あるのだろう?

実際に自転車で走っている人はどういう格好をしているのだろう?

自転車で出かけて気持ちのいい場所ってどこだろう?


今まで趣味であった事を改めて色々と見直してみると
新しい発見があります。

suomy1
という訳で、秋のサイクリング日和。

昼食を獲りがてら近くの多摩湖自転車道へ。

今日は入荷間近のSUOMYの具合を点検。
SUOMY(スオーミー)はイタリアを代表するレーシング
ヘルメットメーカーです。
近年ではバイクレースの最高峰・モトGPやスーパーバイクの
ライダー達に愛用され、その魅力を世界中にアピールし続けて
います。
私達の世代(1960年代生まれ)は8耐男とも呼ばれた
ワイン・ガードナーというレーサーが愛用していたと言えば
わかりやすいかも知れません。

そのSUOMYは自転車用ヘルメットも作っています。
純粋なメイド・イン・イタリーです。
バイク用ヘルメットのノウハウを如何なく付きこんだ
逸品ですが、それは初めて被った時に感じました。

「キノコ」にならない。
suomy3

驚くほど、頭に馴染む(どんな人にも)。
*この点については↑ダイアテック様のインプレッションを・・・

で、何やら着用感が心地いい。
実際に20キロ程走ってみて、終点間際のカフェに寄り、
suomy5
中を見てみると、
suomy6
内張りの従来スポンジである所のクールマックス素材のパッドが
かなり効いています。
インナーキャップを付けない場合などは、数時間走った後の
ヘルメットの内部はかなり湿っていますが、少しは軽減されて
いるように感じます。
UP'N DOWN TECHNOLOGYという
2リングのおかげで
suomy7
おでこ重心になる理想のフィット感も維持できます。

カメラ片手に陽気に誘われ

蜂とか
flower1
小川上水の入り口とか
ogawajousui
訳もなく撮り貯めている時も
suomy4
そのままで楽チン。
suomy2
ちなみにこのTシャツは11月に入荷予定の
rotator定番のサイクルTのスゥエット・バージョンです。
薄手のスゥエットで、同タイプのTシャツとレイヤード
出来ます。

SUOMYはここまで。

次は
knogglove1
knogのグローブを。
2008'10'18(Sat)19:32 [ instrument ] CM0. TB0 . TOP ▲
in・for・ma・tion-20081015
nanamicalogo

new arrival

now on store
2008'10'15(Wed)23:38 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
CYCLE MODE international 2008
CYCLE MODE international 2008

次のrotatorを一足早くご覧いただけます。

madonna

大阪の方へは初のお披露目です。

TABLOID NEWS

SOUNDMAN

PEdAL.E.D

FREDRIK PACKERS

そして

NEW BRAND・・・

今冬から来春までの

新たなコラボレーション作品を発表します。

沢山の方々とお会いできるのを楽しみにしております。
2008'10'15(Wed)02:29 [ weblog ] CM0. TB0 . TOP ▲
proud
proud

rotatorのサイクルTシャツはアメリカで編み立てた生地を
日本国内で縫製。時間を経て古着に近い質感になるような
生地をイメージしています。

そしてもうひとつ。

私達のパートナーの描くrotatorのオリジナル
Tシャツ・グラフィックには
全てエピソード(理由)があります。


08年、ツール・ド・フランスでカンチェラーラが皆が忌み嫌う
「13」のゼッケンを天地逆にして厄払い。

ゼッケンを逆さにしても誇り(Proud)は変わらないという
意味を込めて天地両方から「PROUD」と読めます。
このゼッケンはTシャツのバックポケット部に付いていますが、
フロントにある槍のマークはツールで有名な「悪魔おじさん」が
モチーフです。

他にもたくさんのグラフィック(訳)がありますので、
お店で気軽に訊ねてくださいませ。


2008'10'12(Sun)01:05 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
さりげない反射
knogの頁で写した私のキーホルダー。
knog3
街で見かけたあれやこれや。
いただいたあれやこれや。
あれも便利。
これも必要と選択したつもりが

日々成長しております・・・

という訳ですぐに本体キャパオーバーに至り
急遽、バージョンアップ!
key1
以前からとても気になっていたブランドのPEdAL.E.D
自転車に乗るというシーンを自然体で表現する
今までになかった雰囲気を持っています。
今月からお店のラインナップに加えさせていただきましたが、
その中で「!!!」と思ったのが、この
リフレクターベルト付きキーホルダーです。
写真のベルト部分で白い点に見えるところが
リフレクター糸です。
ちょっとしたことですが、実はこういう仕様が夜道で
さりげなく実用的なのです。
同仕様の本当のベルトもありますが、
こういうギミックは単純に楽しいです。



これ以上おまけが増えるとベルトループ自体が×なので

自制を心がけ・・・られれば・・・いいのですが・・・
2008'10'09(Thu)00:48 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
wokers
soundunion1

遊びという要素には二つの側面があるように思います。

ひとつは単純に「遊ぶ」

「遊ぶ」行為を自分自身が楽しむ。
小難しい言い回しより、単に「遊ぶ」という事です。

もうひとつは「遊ぶ」ために用意する事を楽しむ「遊び」

いわゆる「お手入れ」という行為です。
釣りが好きなら釣り竿を磨き、ルアーの整理。
車が好きなら洗車などの手入れやメンテナンス。
私なら「靴磨き」も一種の遊びに入ります。
なんで?と聞かれれば答えようがないのですが、
なぜか靴を磨いていると無心になるんです。
それほど頻繁に磨くわけではなく、どちらかといえば
前回のブログでも書きましたように、履き倒す派なので、
ドレスシューズ以外は修理を兼ねて磨くことの方が多い
ですが。

by the way...

今、お店で並んでいるジャケットの一つが
SOUNDMANのワークジャケットです。
お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、トリッカーズの修理で
有名な工房の制服としても採用されている
本物のワークジャケットです。
先日、件の工房で実際に着用され修理に勤しむスタッフを
拝見しました。


「・・・かっこいい・・・」


男から見て「かっこいい」と思えるウェアって
実は最近少ないように思います。
(女性の方には申し訳ありませんが、
         なんとも表現がしにくいのです)

汚れが似合うというか、皺がかっこいいというか、
動いて擦れた痕が誇らしげというか・・・
人が着て、動くためのウェアとでもいうのでしょうか?
手塗のチェンジボタンや心憎いところの赤のステッチ。
襟裏にはチンストラップがついて風除けの仕掛けが
あったりもします。
ワークウェアなのにタイドアップが似合って、
実は自転車のヘルメットも予想以上にハマるんです。
共地のサロペットパンツはこれに輪をかけた色気が
ありますが、それはまた後日。

最近はこれをどう着ようかと考えるのが楽しくて

仕方がありません。




2008'10'07(Tue)00:26 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
CASQUE
rinprokasuk


1970年代中期以前の最も一般的なヘルメットで
ヘアネットと呼ばれるその形。
主に自転車競技で使用されていたものが
「CASQUEカスク」
(フランス語で「冠」を意味)
写真はrin project製のレザー・カスクです。
最小限の衝撃保護と擦り傷・切り傷の保護が
主な役目です。
日本のように歩道を走る事が前提のシティサイクルが
大半を占める国では、自転車搭乗時のヘルメット着用は
なかなか定着せず、今なお一般的なモノではないと思います。

自転車競技以外でのヘルメット着用の始まりは1970年代の
アメリカと言われています。
当時、原油高騰の最中アメリカで起こった
「Bicologyバイコロジー」という運動。
「自転車に乗る事で環境への配慮を」という試みが始まった時期と
重なります。

奇しくも今、日本各地で「Bike to workバイク・トゥ・ワーク」という
活動が行われています。

「バイシクル エコロジー ジャパン(B.E.J.)は、世界規模で
抱えている環境問題を小さな事から変えていく為に、
人力を動力とした移動手段として、またスポーツ文化として
200年もの間貢献してきた「自転車」を軸とした環境保護活動を
進めます。B.E.J.は1970年代にアメリカで提唱された、
バイシクル(自転車) と、エコロジー(環境保護)を組み合わせた
造語である「バイコロジー」を概念と理想に掲げ、以下の活動を
薦める事を使命とします。 」
(特定非営利活動法人バイシクル エコロジー ジャパン
設立趣旨書より)


自転車通勤を始める事で変わる未来があるのではないか?

自分にとっても、周りにとっても。

そんな思いを少しでも多くの人に気づいてもらうために
BIKE TO WORK DAYが全国で始まっています。

通う距離の問題ではなく、たとえそれが数百mでも。
自転車通勤を始めるという事で変わるものもあるのだなぁ
という事を最近、痛感しています。

TABLOID NEWS×rotatorのバイシクル・スーツも
そんな思いから選びました。

自転車は乗り物ですので、安全を担保にする必要があります。
ハードシェルのヘルメットと件のカスク。
せっかくですから、気持ちよく乗るためにも
安全も楽しく選びながらと思います。



2008'10'02(Thu)00:37 [ a wardrobe ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。