It must notice.  element from bicycle.
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
FREDRIK PACKERS

ただいま発売中のMono Max
表題通りのカバン祭りです。
今季登場した様々なカテゴリーのバッグをインプレを元に
紹介しています。

で、
IMG_0732.jpg

ご存知のとおり、rotatorは本格バッグのオリジナルはありません。
それはある理由からです。

パッカブルタイプのリュックやサコッシュは存在しますが、
実はそのオリジナルバッグのクリエーターが
このFREDRIK PACKERSのメンバーだったからです。

彼らの作るバッグを初めて見た時、
自分達の考えるリアルなバッグはそれ以外に無いと思い、
rotatorのスタンダード・バッグとして展開する事を決めました。

REAL at SCENE

オーバースペックではなくコンフォートスペック

これはFPについて以前の記事で書いた事ですが、
街中で快適なバッグを、
「カッコいい」というフィルターを通して形にするそれは、
やっぱり
「カッコいい」んです。
単純に。

最近はもっぱら
IMG_0733.jpg
このBike Packで仕事に出掛けていますが、
モバイルを持ち出す際は、rotator定番のDWARF PACKですが、
ここでお知らせです。

そのrotatorスタンダードであるDWARF PACKに加えて、
次の春より新しくスタンダードに加わるLight weight Backpack、
この2型のカスタムオーダー会を実施しています。
2009121622390000.jpg
特にLight weight Backpackは、それまでのDWARF PACKの
味を残しながら、より汎用性の高いパックに仕上げた、
個人的には一番の注目バッグです。

この機会に、もう一度触れて頂きたいバッグ。
それが
FREDRIK PACKERSです。

FREDRIK PACKERSカスタムオーダー会
場所:有楽町マルイ6階・ローテイトストア
期間:12月14日~27日
スポンサーサイト
2009'12'16(Wed)01:28 [ BAG ] CM0. TB0 . TOP ▲
transformer
様々な乗り物や機械が変換(トランスフォーム)する
日本製の玩具がアメリカに渡り、アニメになって逆輸入し、
一昨年には超絶SFXで実写版として再上陸した
コンボイ率いるサイバトロンとメガトロンが従えるデストロンとの
戦いを描いた映画ではありません。

では解説。

ナリフリfeatプレッドペリーの背負うバッグ。
IMG_0262.jpg
一見普通のデイパック。
IMG_0263.jpg
サイドにはボトルホルダー
IMG_0264.jpg
上部にはライト・マウント用豚鼻横向き付け
IMG_0265.jpg
ストラップにはリフレクター。肌に当たる裏面はメッシュ使い
IMG_0267.jpg
ですが・・・
IMG_0268.jpg
そのまま裏返して
IMG_0269.jpg
チャックを閉めて
IMG_0270.jpg
内ポケットに向けてクルクルと
IMG_0271.jpg
最後にギュっと詰め込んで
IMG_0272.jpg
transformer
IMG_0273[1]
裏面ストラップで自転車へ固定も可
IMG_0266.jpg
素材はナイロン100%。
カラーはブラック、オレンジ、ピンクの3色。
価格は以前のナイロンエコバックの少しだけ上です。

出張先で必要だと思っていたのがサブバッグでした。
基本は手ぶら派なので、出張も旅行もリュックなのですが、
いつもリュックに荷物を詰めて、中にもリュックというマトリョーシカ状態。
エコバックも良いんですが、なんだかんだと荷物の多い私には
キャパが足りず、
小さく軽量、使う時には普通のバッグを
小学生が耳なしネズミロボットにお願いするが如し
我が相棒に嘆願し出来上がったのが、
rotator New ECO DAY PACK
です。

ちょっとした自転車での散歩にも
毎日の通勤のお供にも。

NOW ON SALE!です。
2009'06'14(Sun)17:19 [ BAG ] CM0. TB0 . TOP ▲
ミクスチャー
narifuri
私の信頼するクリエーターの彼ら。
先日、やっと店頭に入荷しました。

>> ReadMore
2009'02'01(Sun)02:50 [ BAG ] CM0. TB0 . TOP ▲
FREDRIK PACKERS
FREDDWARF

今の仕事では多くの方と一緒に物つくりをしています。

自転車に乗るというシーンをいかに快適に感じてもらえるか?
そのことを洋服屋の立ち位置からアプローチをするために日々喧々諤々やっております。

その中で私達の芯ともいえるブランドを紹介します。

FREDRIK PACKERS

ファッションと機能を感性で融合したという説明が一番適切かと思います。

その最たる商品は私達のショップのECO BAGです。

バッグのことを真剣に考え理解し、その上で求められるシーンに応じて足し算引き算をする。

例えば私達と考えたバッグは、街中でのシーンを想定して軽量化を図りながら、素材を古いアウトドアメーカーのバッグでも用いられる毛羽感のあるコーディラナイロンを使用。
付属もすべてオールドモチーフ。
そして女性でも気兼ねなく使ってもらえるようにサイズダウン。
ファッションとしての表情はその色(柄)使いで表現。

今期は自転車のカラーにインスパイアされたモデルも展開中ですが、今後も様々なシーンに合わせた商品を展開予定です。

REAL at SCENE

オーバースペックではなくコンフォートスペック

それがFREDRIK PACKERSです。
2008'10'24(Fri)00:10 [ BAG ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。